19 November 2022

2 mins read

Zenyumの体験者インタビュー!空手元日本代表・多田野彩香さん

「マウスピース矯正を始めたいけど、実際に効果があるの?」と感じている方向けに、Zenyumのマウスピース矯正を実際に体験した方の声を紹介しています。今回は空手元日本代表として活躍している多田野彩香さんのインタビューを紹介します!

空手・多田野彩香選手

この記事の内容

空手日本代表・多田野彩香さんについて

空手の元日本代表、パーソナルトレーナー兼空手インストラクター。

空手の日本代表選手、オリンピック準強化選手として登録。世界はランキング10位(最高ランキング2位)

空手を広める為に《空手Fit》という空手の動きを取り入れたエクササイズを新宿高島屋と中目黒でレッスンを開催。

また2021年7月から横浜の仲町台で《空手教室》を始めたり《YouTube oss!!あやか道場 ※登録者数3.6万人》で色んな方とのコラボをしたり幅広く活動。

マウスピース矯正を始めようと思ったきっかけ

マウスピース矯正

実は元々マウスピース矯正の存在を知りませんでした(笑)

なので歯科矯正をやろうという発想自体がなかったのですが、以前から前歯のねじれが少し気になっていました。

歯科矯正=ワイヤー矯正というイメージがあったので「あれをつけるのはちょっとやだな…」と感じていました。

「SNSを通じてマウスピース矯正を知りました!」

ZenyumさんはSNSを通じて知りました。

マウスピース矯正の存在を初めて知って、値段とか色々と調べてみました。

またその頃に友だちもマウスピース矯正をやっているのを聞いて「私もZenyumでやってみよう!」と思いました。

また歯科矯正を始めるときにスタッフさんと話す機会があり、お互いの思いもしっかり共有でき信頼に繋がったのも大きかったです!

Zenyum(ゼニュム)で歯科矯正をした感想

Zenyumのマウスピース矯正

「最初は正直不安がありました(笑)」

まず思ったのは「本当にマウスピースで治るのかな…?」ということでした(笑)

ただ最初にシミュレーションを見せてもらった時に「あ!本当に動くんだ!」というイメージが沸きました!

また1枚目のアライナーを付けた時に、歯がグッと押された感覚があり、その時に「これはいけるな」と感じました(笑)

「痛みは最初とアライナーを交換する時だけ」

痛みは一番最初にマウスピースをつけるときに1日〜2日は感じましたが、そのあとは特に感じることはありませんでした

あとアライナーを交換したタイミングで歯がグッと押される感覚はありましたが、それも歯並びが安定してくると何も感じなくなります。

「気になっていた前歯だけでなく下の歯も」

実は下の前歯にもねじれがあったのですが、それもマウスピース矯正をしているうちに治りました

私の場合は最終的に3〜4ヶ月くらいで治療が終わったので「思ったよりも結構早かったな」という印象でした!

Zenyumを続けて感じる生活や心境の変化

歯科矯正でお金がない

「写真を見返すと前と全然違うことに気づきました!」

ふとした時に前の写真を見ながら歯並びを見比べてみたのですが、前と全然歯並びが変わっていることに気づきました。

周りの人からも「あれ、なんか歯並び真っ直ぐなってる?」と言われることもあり、Instagramでも「彩香さん、歯並びきれいになりましたね!」と言ってくれる人がいてとても嬉しかったですね。

「周りの歯並びについても少し気になるように」

自分が歯科矯正をしたことで、周りの人の歯並びも少し気になるようになりました。

歯並びが整っていなくても気にならない程度であれば問題ないと思うのですが、もし歯並びが気になっている人がいればマウスピース矯正のことを伝えたいなと思います

マウスピース矯正で大変だったこと

歯並びを絶対に治したかったので、しっかり長時間アライナーを付けていました!

ただたまにお昼ご飯で外したときとかに、そのままにしちゃってたときがありましたね…

でもマウスピース矯正を始めると食べる回数が減るので、ある意味いいダイエットになると思います(笑)

Zenyum(ゼニュム)のメリットとデメリット

歯科矯正のZenyum

「サポート体制がしっかりしているので助かりました!」

「何かあったらすぐに連絡ください」とかそういったLINEでのサポートが手厚かったり、あとはアドバイスもしてくれたりしてありがたかったです。

歯科クリニックに行ったのは本当に最初だけで、アプリで管理もできますし、しっかりコミュニケーションを取れるような環境づくりをしてくれていました。

「スポーツ選手は競技が終わってからが良いかも?」

私の友だちのスポーツ選手も「マウスピース矯正やりたい」といっていたのですが、練習でスポーツ用のマウスピース矯正を装着しなければいけません。

なのでそう言った人は、競技が終わってからの方が集中して治療できるのでは?と思います。

これからマウスピース矯正を始める人へ

空手・多田野彩香選手

最初は「え、これ毎日つけるの?キツくない?」と思いました(笑)

でもクセになっちゃえば苦痛ではなくなりますし、シミュレーションを見ながら「あ、今このくらい動いてるかな?」とか確認でき、目に見えて動いたと分かるのが一番感動します!

ですので毎日マウスピースをつける手間よりも、歯並びが良くなった時の感動がはるかに大きかったので、結果を見ていけば苦痛を感じることはありませんでした。

とにかく最初の「大変そうだなぁ…」のイメージから、終わったときの感動のギャップが大きいので、マウスピース矯正をやっておいて本当に良かったなと思います。

ぜひ皆様にもZenyumのマウスピース矯正を通して、歯並びがきれいになる感動を皆さんとともに味わえたら嬉しいです!

あなたはおそらくそれも好きでしょう...

言語

Zenyumの体験者インタビュー!空手元日本代表・多田野彩香さん

免責事項

このデバイスまたはソフトウェアは、いかなる医療目的(いかなる病状または疾患の検出、診断、監視、管理または治療など)にも使用されることを意図していません。
このデバイスまたはソフトウェアによって提供される健康関連の情報は、医療アドバイスとして扱われるべきではありません。必要な医療アドバイスについては、医師にご相談ください。

免責聲明

本設備或軟件不會用作任何醫療用途(包括任何醫療狀況或疾病的檢測、診斷、監測、管理或治療)。 此設備或軟件提供的任何與健康相關的信息不應被視為醫療建議。 請諮詢醫生以獲取所需的任何醫療建議。

This site is registered on wpml.org as a development site.